ダブル断熱の新築・リフォーム スタジオ・セイワ 施工例

 HOME > 施工例一覧 > 施工例詳細

施工例詳細


  • ALL
  • 新築施工
  • リフォーム施工
  • 部位別リフォーム


No.137
2020/05/13 Up Date

富山市 E様邸 新築工事
富山市 E様邸 新築工事
新築施工

富山市大塚に『高断熱・高透湿・呼吸する家』が完成しました。

断熱性能は低炭素住宅と同等、
耐震等級3 最高ランクの性能です。
夏涼しく、冬暖かく、「蔵のような家」
健康・耐震・耐久にこだわった、快適と安心の家です。

施主様は、家の老朽化もあり、もともとはリフォームでの工事を考えておられたのですが、弊社は、耐震性・コストの掛け方等を考慮し、
新築での工事を提案させていただきましたところ、とても気に入ってくださり新築されることになりました。

施主様から要望として、
施主様のお父様から大事にされていたランマを飾りたい。
もともとの家で使ったいた無垢材で使えるものがあれば、利用してほしい。
耐震性に強い住宅。
冬が非常に寒い家だったので、断熱性の高い住宅。
以上が大きな事柄でした。

構造材の土台・大引き・柱はすべて桧、外部の下地材と内部間柱にも桧を使用しました。
大事にされているランマはデザインとして壁に取り付け、もともとの家の床柱も加工し仏框として利用しました。

桧・栃・花梨などの無垢材をふんだんに使い、木のぬくもりに包まれほっこりとする心地よい家になりました。

  • 桧を使用した玄関です
    拡大する
  • お客様用玄関の式台は栃の無垢材です
    拡大する
  • ファミリー玄関の式台は花梨を使用しました
    拡大する
  • 和室
    拡大する
  • もともとの家の床柱を仏框として使用しました
    拡大する
  • 大事にしているランマを壁取り付けました
    拡大する
  • 腰壁パネルには源平(赤白)の杉を使用しました
    拡大する
  • リビング
    拡大する
  • キッチンの天井は桧の羽目板です
    拡大する
  • 腰壁パネルは桧です
    拡大する
  • 一面のみ色を変えてアクセントにしました
    拡大する
  • 桧の格子をデザインしました
    拡大する
  • 玄関ポーチにスロープも設置しました
    拡大する
  • 明かりが灯りました
    拡大する
  • 外観:桧でデザインしました
    拡大する


≫作品集一覧へ戻る


ご質問・ご相談
スタジオ・セイワに関するご質問・ご相談などを受付けています。 資料請求
一般のお客様を対象にしたリフォームカタログを差し上げます。
ページの先頭へ戻る