ダブル断熱の新築・リフォーム スタジオ・セイワ 施工例

 HOME > 施工例一覧 > 施工例詳細

施工例詳細


  • ALL
  • 新築施工
  • リフォーム施工
  • 部位別リフォーム


No.131
2021/02/05 Up Date

富山市 T様
大切なものを入れたくなるようになった納屋
外装リフォーム

施主様は、OB様です。
新築時からのお付き合いで、何度もリフォームなどの工事をさせていただいており、信用できて安心と信頼していただいております。
今回の工事は納屋の外壁と板金屋根のリフォームで、施主様は塗装などの手入れをなるべくしなくてもよいものにしてほしい。とのことでした。

お手入れのあまりいらない素材の物を提案しました。
外壁は、金属サイディングを使用し軽量化することで建物にもやさしい材料を。
屋根は、水切れの良い縦葺きとし、素材をさびにくいガルバリウム鋼板を。

工事前は小屋裏換気がなかったので、今回、換気口をを設けることにより通気性がよくなるよう配慮しました。

工事完成後、施主様は入り口のドアや引き戸以外は新築同様になり、何か大切なものを入れたくなるようなくらいきれいになった。横の住宅部分より立派に見えるようになった。
と、笑いながら話されていました。

今回も喜んでいただけました。
Before (施工前)


納屋の外壁の痛みが激しくなったのと板金屋根の錆がひどくなったため。


After (施工後)
  • 外壁を金属サイディングに張替
    拡大する
  • 屋根をガルバリウム鋼板(縦葺き)に張替
    拡大する


≫作品集一覧へ戻る


ご質問・ご相談
スタジオ・セイワに関するご質問・ご相談などを受付けています。 資料請求
一般のお客様を対象にしたリフォームカタログを差し上げます。
ページの先頭へ戻る