ダブル断熱の新築・リフォーム スタジオ・セイワ 施工例

 HOME > 施工例一覧 > 施工例詳細

施工例詳細


  • ALL
  • 新築施工
  • リフォーム施工
  • 部位別リフォーム


No.136
2021/03/06 Up Date

富山市 M様邸
錆びて雨漏りが酷い屋根をリフォーム
プチリフォーム

施主様は、近所に個人の板金屋さんもあるが忙しいのか取り合ってもらえなくて、電話帳で調べ家から割と近いのでお願いしようと、お電話をくださいました。
施主様は、とにかく錆びにくい屋根にしたい。と言うことでした。

施主様には、既存のトタン屋根の上から被せて施工するともらい錆びですぐにダメになるので、既存の屋根葺き材は捲って、ルーフィングは湿気防止のため必ず施工することを説明しました。

屋根葺き材は錆びにくいガルバリウム鋼板を採用しました。固定個所は構造梁材がある部分で固定して吹き上がりを防止しました。
工事のポイントとして、金額が多少の増額になりますが、尺長加工して一枚もので施工しました。ケラバを包んで風の侵入を抑えました。

完成後施主様は、状態は母屋の窓から見えていたが、現場調査後に画像と構造を細かく説明してもらい安心して任せられと思った。もっと早く相談すればよかった。新しい屋根は上から下まで一枚で作ってもらい、雨漏りの心配がないのが何よりです。と、言っておられました。
満足してもらえました。
Before (施工前)


車庫の屋根の雨漏りがひどく、天井のプラスターボードが落ちてくるので何とかしてもらいたい。


After (施工後)
  • 錆びてボロボロになった屋根葺き材を撤去します
    拡大する
  • 野地板まで雨染みがついています
    拡大する
  • アスファルト防水シートを施工します
    拡大する
  • 風の侵入を防ぐため、ケラバを包みます
    拡大する
  • 水上鼻隠しをケラバ包みの上に被せます
    拡大する
  • 屋根の全体写真です きれいに仕上がりました
    拡大する


≫作品集一覧へ戻る


ご質問・ご相談
スタジオ・セイワに関するご質問・ご相談などを受付けています。 資料請求
一般のお客様を対象にしたリフォームカタログを差し上げます。
ページの先頭へ戻る